サービスご利用までの流れ / process

HOME > サービスご利用の流れ

service_bunner.png

当事業所の障害福祉サービスは「就労継続支援B型」です。
ご利用に関しては一定の条件を満たしている事が必要です。

ステップ 1 
お問い合わせ

ステップ1 お問い合わせ

まずはお電話でお気軽にお問い合わせください。
ご利用できる対象者の範囲や、当事業所のサービス内容について簡単にご説明します。

ステップ 2 
ご見学

ステップ 2 ご見学

日程を決めて頂き、実際に当事業所をご見学いただけます。
ご家族の方や支援者の方もご見学可能です。ご見学の際に、資料等で詳しくご説明いたします。

ステップ 3 
体験利用

ステップ 3 体験利用

ご希望により、サービスを体験利用していただくことが可能です。
ご利用を希望される場合、当事業所へサービス利用申し込みをしていただきます。
※サービス利用にお住まいの市町村より発行される「障害者サービス受給証」が必要です。交付まで約2~3週間かかります。

ステップ 4 
申請

ステップ 4 申請

『障害者サービス受給者証』の交付のためお住まいの市区町村の役所にある、障害福祉サービス課に申請していただきます。
申請はご本人のみで代行はできませんが、申請の際の同行やお手伝いは可能です。障害者手帳と書類の提出で行います。
申請の仕方や同行の有無についてはご相談ください。


ステップ 5 
認定調査

ステップ 5 認定調査

申請すると市区町村職員・ケースワーカーがご自宅に訪問するか役所にて面談を行い、認定に当たってのヒアリング調査(アセスメント)を行います。
ヒアリングは生活状況、就労意欲など、100項目程度の内容ですが、難しくはありません。

ステップ 6 
障害者福祉サービス受給者証の交付

ステップ 6 障害者福祉サービス受給者証の交付

認定調査の結果、サービス受給が認められると「サービス受給者証」が交付されます。
※調査の状況によっては認定されない場合があります。その場合、当事業所はご利用いただけません。
認定調査の日程が決まりましたら、当事業所にご連絡ください。

ステップ 7 
ご契約・ご利用開始

ステップ 7 ご契約・ご利用開始

サービス受給者証が交付されましたら当事業所とご利用契約を結びます。
利用契約に関する了解事項などをご説明しますので、ご了承いただいたうえで利用契約書にサインをしていただきます。
(障害の程度によってはご家族や同行者の代筆も可)
利用契約を交わした後、サービスご利用開始となります。

ステップ 8 
ヒアリングの実施

ステップ 8 ヒアリングの実施

利用開始の際、生活状況、通所方法など各個人の基本情報と、就労に向けての意欲、能力、スキルなどについて、ヒアリングを行います。
これより各個人のフェイスシート(基本情報)とアセスメントシート(就労内容)を作成します。当事業所職員が利用者の方々の情報を共有するための”カルテ”となります。


ステップ 9 
個別支援計画書の作成

ステップ 9 個別支援計画書の作成

フェイスシートとアセスメントシートをもとに、利用者の個々の状況に合わせた「個別支援計画書」を作成します。
原則3カ月ごとにアセスメントシート・個別支援計画書の見直しを行います。

ステップ 10 
訓練・作業開始

ステップ 10 訓練・作業開始

「個別支援計画書」に基づき、訓練・作業を実施していきます。
利用者によって訓練の進み具合、成長度合いは様々です。
個々の状況に合わせた訓練・作業が実施できるよう、見直し・改善をしながら訓練を進めていきます。
個々の訓練状況、就労意欲により、就職が決まることがあります。

働くことの意味や目的を持ちながら、
仕事を通して自らの社会性を問い続けること
NPO法人 ライトハウスは、その信念に基づいて
就労支援活動を行っています。

infomaition.gif

tel.gif

mail.gif

NPO法人 神戸ライトハウス

〒651-0095
兵庫県神戸市中央区旭通5丁目3-4
アクティブ88 5F
営業時間
月曜日~土曜日(日・祝祭日 定休)
AM10:00~PM6:00

service2.png

volunteer.png

clendeer.png

Facebook.jpg

access_map.gif

気分転館地図2.png